多言語コミュニティ通訳ネットワーク

 スポンサーサイト 

-- -- --/-- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 第5回事例検討会 

2007 05 25/Fri 20:30:32

第5回事例検討会
日時:6月2日(土) 14時半~17時  
  場所:大阪市北区民センター 第6会議室
大阪市北区扇町2-1-27TEL 06-6315-1500
地下鉄堺筋線「扇町」 JR環状線「天満」下車すぐ
http://www.city.osaka.jp/shimin/shisetu/01/kita.html
★前回の場所と違います。お間違えないようにお願いします。
テーマ:「児童相談所にかかわる通訳」 
アドバイザー:小川直洋氏
大阪市中央児童相談所 児童福祉士
申し込み:mcinet2006@yahoo.co.jp
共催:立命館大学人間科学研究所

 医療通訳研究会(MEDINT)5周年記念シンポジウム 

2007 04 01/Sun 11:20:46

医療通訳研究会(MEDINT)5周年記念シンポジウム

「医療現場の言葉をつなぐ~手話通訳と言語通訳の出会い」

日時:2007年4月8日(日)午後1時半~4時
場所:西宮市大学交流センター (ACTA西宮東館6F)
参加費:一般1000円

基調講演:「手話通訳制度の現状と課題」
        全国手話通訳問題研究会事務局員  伊藤正氏
シンポジウムテーマ:「医療通訳の表現と理解~多様なニーズにこたえるために」
シンポジスト:滋賀医科大学 医師 北原照代氏
       (財)京都府国際センター外国人生活相談員 川端テレーザ理恵子氏
コーディネーター:大阪外国語大学博士後期過程・スペイン語通訳 西松鈴美氏

問い合わせ:medint2005@yahoo.co.jp


 第4回事例検討会 

2007 03 07/Wed 00:38:36

第4回事例検討会


日時:4月14日(土) 14時半~17時  
場所:立命館大学アカデメイア@大阪(淀屋橋)2-B 
   大阪府大阪市中央区北浜3-1-18 島ビル7F
   地下鉄淀屋橋14番出口上がる
テーマ:「労働問題にかかわる通訳」 
申し込み:mcinet2006@yahoo.co.jp

共催:立命館大学人間科学研究所

 シンポジウム 

2007 03 07/Wed 00:36:13

シンポジウム
「多文化共生の福祉社会をめざして」
日時:3月9日(金)18時~
場所:京都キャンパスブラザ

コーディネーター
加藤博史(龍谷大学教授)
コメンテーター・基調講演
中山徹(大阪府立大学教授) 

シンポジスト
①重野亜久里(NPO多文化共生センターきょうと事務局長)
 「医療通訳の現状」
②飯田奈美子(京都市福祉事務所中国語通訳者 mcinet共同代表)
 「中国帰国者とその家族の現状」
③鄭明愛(京都モアネット事務局長)
 「京都モアネットの活動と現状と課題」

会場:キャンパスプラザ京都
TEL :075-353-9111
★京都で在日韓国・朝鮮人の高齢者にデイサービスを提供しているエルファが、外国人福祉委員というサービスを始めて
 1周年の記念行事です。
飯田がシンポジストとして、京都の中国帰国者の状況について話をします。
 

 第三回事例検討会 

2007 01 08/Mon 18:59:58

第三回事例検討会
日時:2月3日(土)14時半~17時
場所:立命館大学アカデメイア(淀屋橋)
テーマ:生活保護場面の通訳
アドバイザー:道中隆
        堺市保健福祉局理事 桃山学院大学社会学部講師
申込先:mcinet2006@yahoo.co.jp 


 道中隆先生は、長年、行政で福祉部門を担当されており、特に生活保護について研究されています。
 行政の現場をとても理解されており、外国人が抱える行政での問題についても興味をお持ちです。
 生活保護以外の行政についてもご説明していただけると思いますので、皆様ぜひご参加ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。