多言語コミュニティ通訳ネットワーク

 スポンサーサイト 

-- -- --/-- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 コンセプト、目指すもの 

2006 07 24/Mon 00:51:22

コンセプト
MCINは学校や行政窓口、相談機関などの対人援助的場面での通訳を行う通訳者のネットワークです。日本にいる外国人は、外国籍や言語文化的マイノリティというだけでなく、児童と保護者、DV被害者、高齢者など生活人として多様な立場を持っています。外国人と専門家及び地域社会がより良いコミュニケーションを行えるように仲介を担うことにこの分野の通訳の特徴が挙げられます。
この団体を構成する通訳者は、国際交流協会の相談員や教育サポーター、福祉事務所や職業安定所の通訳者、また、NPOやNGOの通訳者、通訳ボランティア、同様な活動をおこなっている個人などです。さらに、この分野に関わる研究者やコーディネーターの参加も歓迎します。
MCINは、このような多種多様な通訳者が、お互いの立場を超えて繋がりあうことによって、情報交換を行い、その個々の立場により抱えている様々な問題を解決する糸口を見出し、多様な場面における通訳の専門性を確立することを目的とします。


私たちが目指すもの
・ 通訳者及び通訳に関わる人々のネットワーク作り
・ 多言語コミュニティ通訳の専門性の確立
・ 適切な多言語サービスを保証する社会作り

スポンサーサイト

Re comments.








管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。