多言語コミュニティ通訳ネットワーク

 スポンサーサイト 

-- -- --/-- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 多文化共生センターきょうと主催 医療通訳コーディネイター養成講座のご案内 

2006 09 03/Sun 23:14:13

医療通訳コーディネイター養成講座    9月24日より開講!
────────────────────────────────

京都市では日本で暮らす外国人ことばの壁をなくすために医療通訳を派遣する
システムに取り組んでいます。当システムでは、円滑に通訳派遣をおこなうた
めに医療通訳コーディネイターを設置しています。
コーディネイターは通訳依頼の窓口として通訳の派遣調整や通訳者のメンタル
サポート、医療現場におけるおいて医療機関・患者・通訳者の三者の関係調整
などシステムを円滑に動かすための潤滑油的な役割を果たしています。
コーディネイターになるためには、高度な言語能力は不要ですが、現場調整能
力や問題に迅速に対応できる柔軟性、コミュニケーション 能力が求められます。
当講座ではコーディネイターとしての必要な知識を学ぶと共に、事例を通じて
現場での問題解決力を身につけることを目指します。

会場 京都市国際交流会館
    →会場までのアクセス http://www.kcif.or.jp/jp/footer/05.html    
定員 20名     

対象
・医療保健通訳に興味のある方
・医療通訳の現場をサポートしたいと考えている方
・医療通訳コーディネイターをめざしている方
(※外国人医療に興味を持っている医療関係者の方歓迎!)

参加費 全4回 4000円(各回1000円)

★インターネットから直接お申し込みできます★ 
http://www.tabunka.jp/kyoto/
────────────────────────────────


☆第1回「支援に必要な基礎知識」 通訳者・通訳コーディネイター共通講座
────────────────────────────────
9月24日(日)午後2時~5時


●講師
高嶋 愛里   京都市 医療通訳派遣システム事業 
    医療通訳コーディネイター・看護師

重野 亜久里  特活)多文化共生センターきょうと代表

日本における在住外国人の現状、医療現場で活動する上での基本姿勢や基本的な
医療用語など外国人を支援するために必要な基礎知識について学びます。



☆第2回 「医療通訳におけるコーディネイトを知る」
────────────────────────────────
10月21日(土)14:00~17:00

講師・パネリスト  高嶋愛里 京都市医療通訳システム事業
医療通訳チーフコーディネイター

パネリスト  安西 佐有理さん 特活)多言語センターFACIL
                     コーディネイター

「コーディネイトの現場から」パネルディスカッション
京都市医療通訳コーディネイターの方々から現場の事例やコーディネイト
をする際の苦労などパネルディスカッション形式でお聞きします。

「コーディネイターに必要な知識・スキル」
コーディネイターに必要な基本的な知識や技術について学びます



☆第3回   「現場からみた医療制度」 通訳者・通訳コーディネイター共通講座  
────────────────────────────────
11月 18日(日)14:00~17:00
 
●講師

井田 健 先生  公立甲賀病院副院長 兼外科部長 
びわ湖国際医療フォーラム代表

田中眞由美 さん 医仁会 武田総合病院 医事課  

多くの外国人患者に対応されている医師・医療関係者の方々をお迎えし現場
の事例をお聞きすると共にや現場に必要な制度について学びます。

◆Work Shop 「通訳実践ロールプレイ」 受付・問診・会計



☆第4回「コーディネイトの実際を学ぶ」
────────────────────────────────
12月16日(土)14:00~17:00

講師  高嶋愛里 京都市医療通訳システム事業
            医療通訳チーフコーディネイター

ゲストスピーカー 未定

「コーディネイターに求めること」
医療通訳者・医療関係者・派遣団体の方をお招きし、それぞれの立場から
「求められるコーディネイター像」について語っていただきます。

「事例研究」
医療通訳の現場のさまざまな事例をもとにロールプレイ形式で体験しディス
カッションを通じて解決方法を探ります。

────────────────────────────────


全4回の講座の終了後、医療通訳コーディネイターの募集・選考を行います
・コーディネイターとして活動されたい方は全4回の参加をお勧めします。

◆ ◇医療通訳実践講座も同時開講します! ◇ ◆

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
企画・運営 特定非営利活動法人多文化共生センターきょうと
主催    特定非営利活動法人多文化共生センターきょうと
財団法人 京都市国際交流協会
共催    京都市

《お申し込み・お問い合わせ》

お問い合わせ
特定非営利活動法人 多文化共生センターきょうと
※電話対応時間: 火曜~土曜日/午後2時~午後6時

申込方法 (※電話での申し込みはできません)
FAX(申込用紙をダウンロード)あるいはインターネットからお申し込みください。


‥多文化共生センターきょうと‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
現在京都市、京都市国際交流協会と協働で医療通訳派遣システム事業
を実施しております。
事業についてはこちら→http://www.tabunka.jp/kyoto/common/katudo/iryo/tabunkairyo.html

〒650-0035 京都市下京区五条高倉西入る万寿寺町143 いつづビル6F
http://www.tabunka.jp/kyoto
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

スポンサーサイト

Re comments.








管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。