多言語コミュニティ通訳ネットワーク

 スポンサーサイト 

-- -- --/-- --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 第2回 日本パブリックサービス通訳翻訳学会(PSIT)大会 のご案内 

2006 09 03/Sun 23:05:27

日本パブリックサービス通訳翻訳学会は、司法、医療、行政(コミュニティ)などの公共性の高い専門通訳・翻訳に絞って、それに関する研究・啓蒙を目的として全国で初めて2005年に設立された学会です。この学会の特徴は、司法、医療、行政(コミュニティ)分野を網羅していることと、通訳者だけでなく、各分野の専門家(弁護士や医者、行政職員)と研究者が一緒になり、通訳の制度化にむけた活動や研修を行っております。
この度、京都立命館大学で第二回目の研究発表会を下記の通り開催いたします。
問い合わせは、事務局 飯田 psit2005@yahoo.ne.jpまで。
詳しくは、http://psit.dip.jp/index.htm をご覧ください。


第2回 日本パブリックサービス通訳翻訳学会(PSIT)大会 プログラム

日時:2006年9月10日(日) 午前10:30開場  11:00開始
場所:立命館大学 衣笠キャンパス 創思館1Fカンファレンスルーム
主催:日本パブリックサービス通訳翻訳学会(PSIT学会)
共催:立命館大学人間科学研究所
参加費:  会員(団体会員含む)500円(資料代)
       一般参加者  2000円
第2回当番幹事   長尾ひろみ

プログラム
開会の挨拶 (11:00-11:15)  長尾ひろみ 日本パブリックサービス通訳翻訳学会会長

セッションⅠ (11:15-12:15)
座長  飯田奈美子 (行政通訳分科会)
演題Ⅰ-1 「吹田市における医療通訳者認定への取り組み」
木野内幸広(吹田市市民文化部文化のまちづくり室参事)
演題Ⅰ-2 「コミュニティ通訳の現状」
多言語コミュニティ通訳ネットワーク  尾上皓美

昼食(12:15-13:30)

基調講演(13:30-14:30)  
座長  長尾ひろみ
演題 「日本における外国人政策(仮題)」 
外務省 領事局 外国人課長  岩藤俊幸   

休憩 (14:30-14:40)

セッションII (14:40-15:10)
座長 中島敏雄
演題II-1 「むずかしい日本語問診票の翻訳」 
みのお英語医療通訳研究会(石崎 正幸、河本 尚子、小西 之子、小松 真奈美 、白神 美和子、堀
朋子、政宗 敦子、西野 かおる )

セッションIII (15:10-16:10)
座長 長尾ひろみ (司法分科会)
演題III-1 「アメリカの司法通訳制度について」  西松鈴美(大阪外国語大学大学院博士課程)
III-2 「インターネットによる遠隔通訳研究」(神戸女学院、東和エンジニアリング)

閉会の挨拶  中島敏雄    中島クリニック院長

スポンサーサイト

Re comments.








管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。